宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

2011年10月

ブログネタ
「自分の妻は美しい」と思いますか? に参加中!
6a5f771c






livedoorさんから、またしても面白いブログお題が与えられた。

「自分の妻は美しい」と思いますか?

答えは迷い無く、YES:はい!!!


結局、男性から見て女性と言う生き物は、確かに古今東西、永遠で一生涯のテーマである事には間違い無い。
様々で色々な関わり方は存在するが、兎に角世界中どの男性にとっても、女性は永遠のテーマだ。

そして、これもまた永遠普遍の真理だが、どんな容姿端麗な女性でも、時の移ろいと共にその容姿は絶対に必ず色褪せて、くすんで行き、若かりし頃の栄光たる美貌と男性に次々と言い寄られた栄華は、やがて必ず崩れ去り、滅び去る。



藤原紀香さんの最初の夫である陣内智則さんの例を思い出すまでも無い。
どんなに容姿端麗で綺麗で美しい妻をめとった芸人の彼とて、美しき細君に隠れてメールで他の女性と交信しラブホテルで密会し情事に及んでいたではないか。

(ついでに言及すれば、彼の浮気相手の女はその際の彼とのメール内容や、ラブホテルのベッドに寝込む彼を携帯カメラで撮影し、それらを写真週刊誌に売り飛ばした典型的なド腐れの馬鹿女である)

更についでに言えば、陣内智則さんはその際の不審な領収書の存在を妻の藤原紀香さんに問い詰められた際には逆上して逆ブチ切れて、妻の藤原紀香さんの右手の小指をチミ喰って引き千切ったではないか。


総ての事例においてかくの如し。

男性は、どんな美女を手に入れても、やがては飽きて興味は他の女に移ろい行く。


では、未来永劫に永遠に続く女性の美しさとは、一体なんだろうか・・・??
そうした直ぐにでも必ず滅び去る容姿や外見と言った虚しい皮相的で空虚なモノよりも、もっと磐石で強固で頼りがいの有る永続的で恒久的な美しさや神々しい光に満ち満ちた煌きと言ったものは、存在するものなのだろうか・・・???

8b351822
26bc88efad7b8cb7







冒頭、僕が「自分の妻は間違い無く美しい!!!」とお惚気(おのろけ)て断言したのは、日常普段において遺憾なく発揮されて見せ付けられる妻の内面の美しさに対してであろう。

義父、つまり僕の親父の誕生日をきちんと正確に記憶しており、その日の前にはひそかにきちんと贈り物を前以って購入しておき、夫の俺に「これ、〇ーちゃん(僕)からだと言ってお父さんに渡しなよ。」

父の日をもきちんと覚えており、その際の行動も同様である。

また義母、つまり僕のオフクロに対しても全く同様だ。



とある日、いつもの様に僕の親父と妻の3人で食事中、妻がトイレに行くと席を立った。
すると親父は、俺にこう言った。
「S子さん(妻)はこうして節目や折り目に何か持って来てくれたりして気遣いを見せてくれるだろう。それはお父さんとしてもとても嬉しい事だよ・・・。」
妻に対しては、つまり自分の義理の娘の妻に関しては普段は何も言わない親父が、突然ボソッとこう言ったのだ。



つい先日、身内の葬儀が有った。
その際には、妻はいつもの様に義母、つまり俺のお袋に寄り添うようにして諸々のやるべき事に義母と連携を取って効率的に事に当たっていた様子が、夫の俺からも伺えた。
綺麗好きで掃除好きな妻の存在は自然と義父母に重宝がられて、有り難がられていたと思う。


女性の本当の意味での、本質的な意味での美しさって、一体何だろうか・・・??

b0ce608b
35ed7667


最近、ある知り合いの女性のお話で、全く以って信じられない話を耳にした。
その方が現在の旦那さんと結婚する前に、交際当時の彼氏の実家に遊びに行った時の話らしい。
彼氏の実家に上がる前に、彼の母親、つまり現在の義母が、「ウチはスリッパが無い家だから。」と事も無げに黴(カビ)の生えた古臭い、実に汚らしいスリッパを履く様に出されたと言うのだ・・・。


そして別の日には、結婚後にその旦那の実家に再び赴いた折、別のもう一人の義理の娘の専用のお箸は用意されていたのに、その知り合いの女性のお箸は用意されておらず、普通の来客用のお箸を出されたらしい。彼女としては相当にショックを受けた様だ。

その知り合いの女性がお子さんを妊娠中で身重だった頃、旦那の実家の冠婚葬祭の際には、何と全く信じられぬ事に昼食を摂る事を禁止され、重いビールケースなどをずっと運び続ける事を半ば強要されたのだと言う。しかも彼女がそうして過酷な仕打ちを受けている正に目の前では、義母の実の娘、つまり彼女の義妹や旦那は何もせずにただひたすら談笑に耽っていたらしい・・・。


自宅に訪問して来てくれた人様に向かって黴(カビ)の生えたスリッパを平気で供出出来るその心理たるや、僕には全く理解不能である。
それは取りも直さず、その義母の心が汚い不潔な黴(カビ)に塗れた、心や精神そのものが黴や汚染に覆い尽くされ、心の腐り切った傷口に更に蛆虫(ウジムシ)が湧いている、人間そのものが腐り切ってドブ糞汚いウジムシ人間であると言えないだろうか・・・????




心や精神が不潔で汚い女性を好き好み、心から愛でて愛する男性は、果たしてこの世に一人とて存在するだろうか・・・??





心や精神が、ついでに欲を言って付け加えれば更に外見や容姿や身体も美しい女性を常に永遠に希求し追い求め、夢に見て夢想や妄想する事を永久に止める事が無いのが人間の男性の真の姿なのではないだろうか・・・?

f48e6d09-s














男性も然りだが、女性の外見や容姿などあっと言う間に必ず崩れ去り、やがては滅び去る虚しいものだ。

こうして内面が非常に美しいと夫の俺にも断言出来る妻を得ている事自体が、既に十分に幸福で幸せな事なのかも知れない。



旧約聖書:「気立ての良い妻を得た者は歓べ。それはオフィルの黄金に優る。」





こうして、このままお互い歳を取って行ければ、幸せな夫婦なのかなぁ。

tc2_search_naver_jp
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

ブログネタ
『最悪』ってどんなとき? に参加中!
tc2_search_naver_jp












最悪の時って、どんな時かって?
心から信頼・信用していた人の自分への信頼・信用を、失ってしまった時かな。

そうである場合にも、悪いのは全部自分なのだろう。


自分が蒔いてしまった種とは言え、そんな時がもし到来してしまったら、激しく後悔した上にこう言う旅に出たくなるものかな。
大海原に出て、ゆっくり、ゆったりして、人生最悪の時を遣り過ごして、忘れ去ってしまいたくなる。
そんな風になりそうですよ、この俺は。
cloud%20wind-thumb-180x239











そう言えば、本日2011年10月28日(金)は、カール・ヨハン・コールマン博士の見解と算出による古代マヤ暦終了の日。
こんな日に、誰かの人生にとっては最悪で最終的な破局的事象が起こるのだろうか・・・??
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

tc1_search_naver_jp
tc2_search_naver_jptc4_search_naver_jp









富山県によると、「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、重症となって入院していた10代の少年が22日午後に死亡した。同県が23日発表した。事件の死者は5人目。 

毒肉喰わせて5人殺害、若き金沢市の社長で御座います。

やっちゃいました、死にました。
毒のお肉を喰わせます。
ひたすらナマで喰わせます。

生肉毒肉腐乱肉。

憎憎しい肉屋の焼肉酒家えびすです。

恵比寿様もお怒りです。


喰って福有る焼肉です。

喰って福有る毒ユッケ。

人間は、毒肉喰らうと、死ぬのです。


犠牲者の方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

jukusho1
tc4_search_naver_jp


以前から訪れる事を頭の片隅に置いていたのだが、ついさっき、妻を家に残して独りで訪問して来た。

そう、訪れた先は地方の田舎であるここK市の、更に目立たない川沿いの場所の、小さなお寺の一角にひっそりと在る「平将門公の十九首塚(じゅうくしょつか)」。

詳細や詳しい由来は他に譲るが、平将門(たいらの まさかど)公とその忠勇なる家臣達18人の首塚が、ひっそりと川沿いに祀られている。

血で染まった彼等の首を洗ったとされる川は目の前に在る。
その上を「将門橋」が渡されており、看板には「将門橋は自動車では通行できません  K市 」と有る。

家臣達の正確な実名が石碑に刻まれており、中心には総大将であり「新皇」であった平将門公の首塚が有り、その周りを円状に取り囲む様にして家臣達の首塚が存在する(上記写真)。

今から約1100年も前に関東一円で同族間の紛争に勝利し、破竹の勢いで勢力を拡大し、時の朝廷に対して行き掛かり上仕方なく謀反を起こし、日本の歴史上有数の大規模な反乱に発展した平将門とその家臣の武将達は、敢え無く将門の従兄弟に当たる平貞盛らが率いる平安京の中央朝廷からの討伐軍の前に敗れ去ってしまう。

その際の計19個の首級を、検分の為に討伐軍が関東から京都に持って参上しようとした所、京の朝廷よりの使者が派遣されて来て丁度この地で落ち合い、将門達の19のクビを川で洗い橋の上に掛けて首実検した。
首実検を終えた中央の役人達は、こいつらは朝廷に反旗を翻した逆賊共だから、クビはそこ等辺にうっちゃり捨てよと命令。
だが討伐軍総大将の1人の藤原秀郷はそれには反対して、彼等の首級を手厚く丁重に埋葬したと言う。

この時の彼等の首を川で洗い、その川の橋の欄干に掛けた所に地名が由来すると言われている。



将門公の首塚と言えば、言うまでも無く一番ダントツに有名なのが東京都大手町(おおてまち)の巨大オフィスビル街の真ん中にひっそりと佇む「将門の首塚」。
三菱東京UFJ銀行や三井物産と言った日本国を代表する名だたる大企業の本社ビルに囲まれて存在する(下写真)。

Taira_no_masakado_kubiduka01







僕も妻と参拝したここは余りにも超有名な心霊スポットだが、こうして自分が現実に居住し生活する地方の田舎で歴史的な史跡が有る事は、やっぱり興味を掻き立てられるものだ。


十九首塚。
帳面が有ったので記帳した。
原付バイクで独りでふらりとやって来て(ここの自宅から原付バイクでたったの10分)何もお供え物等を持ち合わせていなかったので、直ぐ近くに有った大きなドラッグストアでお菓子やら清酒やらコーヒーやらを適当に選んで買って、お供えして線香を焚いた。


ちょっと話は逸れるかも知れないが、俺がずっと大ファンであるビデオゲームのシリーズに「女神転生(めがみてんせい)」が有る。株式会社アトラスの、大ヒットでロングセラーのドル箱商品だ。
女神転生シリーズの記念すべき第1作は、俺が小学校高学年当時だった。
毎作、ゲームの舞台は現実のTOKYO:東京都。
地名も全て現実の名前で登場する。
このゲーム、女神転生のもう一つの最大の特徴は、登場する悪魔や天使や神々は総て、ここ日本を含めた世界中の方々の神話や御伽噺の中で実際に登場する悪魔や妖精や神なのである。
彼等がリアルで美麗なグラフィックスで、しかも実名で登場するのだ。
そして不意に襲い掛かって来た悪魔や天使や神様達を説得して仲間に引き入れて一緒に闘ったり、その悪魔や天使や神様達を合体させて更に強い悪魔・天使・神を造り出して自陣パーティーを強化すると言う、これまでのゲームとは全く違う革新的なゲームシステムは、当時のゲーマー少年達の心を捉えるのにそう長い時間は掛からなかった。

俺が大学生時代、留年して時間だけはたっぷり有る古き良き時代に、俺は当時シリーズ最新作の「真・女神転生Ⅲ NOCTURNE (PS2)」(下写真)をプレイ。

tc4_search_naver_jp








女神転生シリーズでは、毎回ほぼ必ずこの「将門の首塚」が、裏の隠し特別イベント発生の場所として登場する。

俺のプレイした真・女神転生Ⅲノクターンでも、特別イベントとして、ある厳しい困難な条件を満たしてマップ上の「将門の首塚」を訪れると、坂東宮と言うマップ上には存在しない秘密の場所にワープ転送される。
(この坂東ってのは、将門公が当時制圧した坂東八カ国に由来するものと思われる)
そこで毘沙門天・増長天・持国天・広目天の四天王の4名様を苦労の末に見事に打ち倒すと、中々に荘厳な社が天から降りて来て、神々しく眩い強い光の中を平将門公御本人が登場するのだ・・・!!(笑)
そして将門公から、最大最強(最凶?)グッズである「禍魂(まがたま):マサカドゥス」を授与されるのだ(笑)



平将門公と、その忠勇なる18人の家臣・武将の皆様方。
野望・志半ばで倒れた堪え難き無念や怨念を、主イエス様や天の元后:聖母マリア様が汲み取り、お癒し下さります様に心よりお祈り申し上げます。
何卒どうか、お鎮まり下さいます様お祈り申し上げます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ