宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

発電所名:げすおSUN発電所(11kw)

日本国で最も日照時間が長いこの地で、2035年までシャカリキに発電して参ります。

因みに太陽光パネルは、JAXA:宇宙航空研究開発機構が唯一認定した太陽光パネルメーカーであるSHARP製です。

2021年10月

AD2025/07/05・Sat・AMに、日本国の太平洋岸には破壊滅の超巨大大津波が襲来し、未曽有の大災難に見舞われます。1

ブログネタ
【公式】オススメの本を募集! に参加中!
51T1HSiC41L._SX350_BO1204203200_
















この本を、もう既に御存知の方も多い事と思う。





o0767050314949528225 (1)









何せこの様に、発売前から既にAmazonでベストセラー1位を獲得して、その席次を維持している書籍なのだ。





i-img1080x1080-1634027243mixynh110724












途中、月間ムーの作者:たつき諒さんに対するインタビューと取材で、何と有ろう事か、本物のたつき諒さんに成り済ました偽者が対応すると言う、前代未聞の不祥事も有ったが、こうして無事に御本人の編集と加筆の上で、正式に公式に復刻出版されたのだ。






o0800073014717589472
20210519101345 (1)






この漫画が話題になった原因は、御覧の様に刊行当時に既に東日本大震災を正確に予知したかの様な描画が見受けられた事から、この漫画が予言漫画であるとして、Amazonにて一時は14万円もの価格が付いてマニアの間で売り買いされていた事実が有る。


ただ作者のたつき諒(竜樹諒)さんは、この2011年03月の日付は夢ではっきりは見たものの、具体的に何の大災害であるかは分からなかったと本書で述懐している。




1107203722_2_sub2_l












もう僕がモロにネタバレで、今回の完全版の本書にての眼目は、既に本記事のタイトル・題名にて書き明かしてしまった。




mqdefault (1)








ただ作者のたつき諒さんは、今からわずかたった4年後に襲来する「かつてない未曽有の大災難」の日付をドンピシャで指定すると同時に、詳細に状況を本書内で著述している。




maxresdefault (20)







何でも、南海トラフ大地震なんざ比べ物にならぬ、それよりも遥かに巨大な大災難らしい。



100000009003441351_10228











本書を読み進めると分かるのだが、作者は元々予知夢を頻繁に見る体質らしい。

だが御本人には霊感は無いともキッパリ言い切る。

だが本書を最後まで読めば分かるが、たつき諒さんは元々霊的な素質や素養に恵まれた方の様だ。






m29914403880_1
i-img1200x1200-16341213003oykty20265
i-img1080x1080-1634027243mixynh110724












1200円(税込み)。

これを高過ぎるから金返せと喚き散らす豚野郎もいれば、十分に満足で買って本当に良かった本だったと称賛する声の方が、実際は遥かに多い。




P1011555-768x576










皆さんも一家に一冊、これを買って置き、備えましょう。

たつき諒さんの予知夢で知らされた、日本国の太平洋岸に襲来する未曽有の大災難の日は、(西暦)AD2025年07月05日(土)午前、である。
何でも東日本大震災の3倍もの高さの超巨大津波が襲来する、南海トラフ大地震なんざ比較にならぬ程の規模だそうだ。




m14136150441_1
















皆でこれを買って読もう。
そして当日、西暦2025年07月05日(土)午前が無事に過ぎ去るのを見届けて、その日の午後には本書を打っ棄りポイ捨てよう。

何故ならば、こうした日付指定の大災害・大災難の予知や予告は、今の今までに誰一人としてただの一度も的中させた事など全く無く、皆無であるからだ。






これは今から20年前の、911アメリカ同時多発テロの真相を知る為の本です。1

ブログネタ
【公式】オススメの本を募集! に参加中!
51nQQvjH1ZL._SX339_BO1,204,203,200_ 

















僕は職場の近くの本屋さんに、1冊だけ置いて有るのを買って読んだ。

今から20年も前の、あのアメリカ同時多発テロは、アメリカ連邦政府の自作自演である事は、僕の周囲では最早常識ですらあるのだが、本書はその周辺事情を、驚く程克明に詳細に調べ上げている。



菊川征司さん、恐るべし。
菊川征司さんの情報収集能力は、それこそ正に本書で首謀者の一部・一味と断罪されるアメリカ合衆国・中央情報局:CIAやモサド:イスラエル情報部をも遥かに凌ぎ凌駕する。



皆さんにも是非、一読をお勧めする。
本書の密度は余りに濃厚だ。







K10013253891_2109101907_2109102101_01_02
AS20210810001691_comm
top_image (4)img_4610a59c4af768084fbfd443f62df5ec2151396 (1)
img_60ef72bbcc1f90e31298186dda136827383534
top_image (5)K10013252951_2109101803_2109101804_01_02
5f5833a02800002f099d25b4
feature-movie_08_0101-wtc-0911-horizontal-large-gallery
9 (12)
img_cde7767e88d6fbfd40be86b94413cb7f282257_97247750_scene_976getty (1)
img_7d8ac0df89014bc14091320cbd4d9b8c148026
5f57eed5e6ff30001d4e79e0-w9604bn1ab208a5fa1v8pn_800C450











それでは皆様に対しては御参考までに、僕がAmazonのレビュー欄にて書いた内容を、以下にそのままコピーペーストして、本記事の結びとしたい。





ここに書かれている事全て全部を、丸呑み鵜呑みにする訳には行きません。

ただ、僕は少なくともアメリカ合衆国連邦政府の911に関する公式発表よりも、本書の方が遥かに真実と事実を伝えていると思いました。

上で一大学講師様も仰る通り、著者の菊川征司さんは信じられない程に裏の裏まで、実に克明に調べ上げております。
しかも逐一出典や引用を明記しており、巻末には関連のホームページやサイトも明記してらっしゃいます。

文章が敬体である事が、内容の超ド級の恐怖度を幾分緩和してくれてます。

僕が25歳の大学生当時、911同時多発テロは発生しました。
当時、たまたま自分が所属する大学学部の名誉教授(元学部長)の先生の特別講義を最前列で受講中、合間の休憩時間に911同時多発テロを報道する新聞を広げて見ていたら、その名誉教授の先生が柔和な笑顔で僕に対して、「飛行機に乗らんで良かったな(^^)」は、今でも記憶しております。

話を本書の内容に戻しまして、911に関して自分が知る情報を遥かに凌駕してました。
まさかのハチソン効果だのニコラ・テスラの名前が出た時は、驚きました。

ニコラ・テスラはドクター中松(中松義郎博士)も認める、本当に真の天才科学者であり、超鬼才の発明家です。(但し中松先生は、「発明王」トーマス・エジソンは認めていない)
そして僕が付け加えれば、ドクター中松はそのニコラ・テスラをも超える、世界人類史上圧倒的に最大最強の発明家です。(ドクター中松が世界に認められるのは、来世紀以降でしょうね)

ハチソン効果とは、ジョン・ハチソンさんが発見したとされて名付けられた、そのニコラ・テスラさんが発明したテスラコイルを使用した際に2次的に副次的に発生する物理効果、とされます。本書にも触れられている通り、何でも物体が浮揚したりする、らしい(笑)

ただ本書には、僕が昔ビートたけしさんのテレビ番組・特集で聞きかじった、WTC7崩落前にBBCの若い女性キャスターが「今、WTC7号棟が崩落しました!!(英語で過去形で)」→いや、彼女の後ろの映像では、WTC7は未だ崩落していないぞ。→女性キャスターが過去形で絶叫報道直後に、航空機の突入も火災の発生も無いWTC7が、突如崩落。→するとその生中継報道が、突然に停止。
この内容は有りませんでしたが、WTC7に関しての菊川征司さんの著述も、信じられない程盛り沢山でかつ克明で詳細です。

菊川征司さんの情報収集能力は、それこそ正に、正に911同時多発テロの実行犯の一部であるCIA:アメリカ合衆国中央情報局や主犯のモサド:イスラエル情報部をも凌ぎ凌駕しております。

世界人類史上断トツ圧倒的に最大最強であり、かつ現代世界唯一の超大国であるアメリカ合衆国の連邦政府は、見事に世紀の超特巨大国際重大犯罪を無事にやり遂げ、こうして大大大大成功しました。

God Bless America!!!!

そして約3000人もの人達が、ブッシュ・ジュニア政権下のアメリカ合衆国連邦政府がやり遂げた、この世紀の超特巨大国際重大犯罪の犠牲となり、帰らぬ人となりました。

そして今現在、実行犯の一人であったあのドナルド・ラムズフェルド元国防長官閣下は、彼がしこたま貯めに貯めこんだ巨額の財産を、天国に1円も持って行けずに死にくたばりました。

そしてAD2021の現代に生きる我々が知った確かな事は、世界唯一の超大国であるアメリカ合衆国は、世界人類史上最大最悪最凶のテロ国家である事でした。









俺の自慢のコレクションは、大量のクラシック音楽のCD群だ!5

ブログネタ
【公式】自慢のコレクションはありますか? に参加中!
20200801085710
CDE383A9E38383E382AF



244754988_1305714079888382_458804078407422020_n
244755347_4387877994624368_2048489841608537481_n







因みにこの写真は、イメージです。つまりあかの他人のクラシック音楽CD群だ。


俺は約200枚程度。僕の大学の先輩は、500枚を優に超える。


つまり俺もまだまだなのだ。中級者くらいかな。


これが本当にクラシック音楽上級者になると、1000枚近くのCDで家の壁が隠れるのか?


でもね、クラシック音楽の良さってさ、自分が本当に気に入ったディスク:盤を、何時までも何度でも何回も繰り返し鑑賞しても、全く飽きってもんが来ない所だよな。





bsm2108021500002-p1









そしてドクター中松氏に拠れば、クラシック音楽は頭を良くするらしい。




皆さんはどんな音楽CDを、手元のコレクションにお持ちですか?







俺的に毎年この季節に秋を感じる物。5

ブログネタ
【公式】秋を感じるものは何ですか? に参加中!
foods081_img01-thumb-1025x768-9671
95a11f76f1d6ab68
512aY94VutL._AC_SX679_










先ずは、梨じゃの。何と言っても。
俺もこの果物は大好きです。
梨が嫌いな奴なんて、おるんかいな?梨が嫌いな人間は無しね。







higanbana-key
efc6c7e14f85e39f0a446e5d8298a595-e1558588007838
yoru1604382426687_281656_sample-min
epo7738979039







そして、彼岸花。
この花が咲くと、あぁ、今年も秋が到来したと分かり、実感するね。

あの世の三途の川の両岸にも、咲きよんかいな・・・??





file (1)
1 (1)









ほんで、これよ、毎年さ。
マクドナルド大好きな僕にとっては、これは毎年この季節は絶対に必ず外せないね。

俺と大の仲良しの80歳のお爺さんに、この写真の月見マックシェイクや月見パイ、月見マックフルウリイを奢ったら、思ったよりもとても美味しそうに食べてもらえて、とても嬉しかったぞ!
勿論この俺も食べたけど、美味しい美味しい旨い旨い!!



これが俺にとっての、秋の風物詩、かな。



皆様は如何ですか?









3年間同じクラスだった高校の同級生が、未だ若干46歳で亡くなった。2


63110452









3年間同じクラスだった高校の同級生が、亡くなった。美人薄命と言うが、彼はハンサムで女性に大変もてた上に、性格や人柄も良かったから早くに亡くなってしまったのか?




zc1893241












今は天国にいる彼を偲び、フォーレ作曲:レクイエム(鎮魂ミサ曲)のダイクストラ盤を、静かに聴いている。





0000000130442
















彼のLINEのアカウントに対して僕から極短い追悼のメッセージを送信したら、意外にも彼の奥様から御丁寧な御返信が着信した。




230d675c622ce8f3ed9f1bb2af04be274d2cd585306fa720e30b293623e81145







僕は彼とはプライベートではそう親しい間柄ではなかったが、席が隣になったり近くになったりした事が何度か有る。



large-326f4e84c02e68d1c4ba46b214846cd0








人には神様に拠り予め定められた、天命や運命って有るのだろうか。




640 (3)








僕は仕事の関係で、彼の御通夜にも告別式にも出席出来なかった。



72252006













文化祭では毎年、他校の女子生徒さん達からもモテモテだった彼。



63263-m









彼は女性天使さん達から、相変わらずきっとモテモテなんだろうな。

もう今は天国にて、安息の日々を送りつつ、ゆっくりお休み下さいませ。



それでは、さようなら。











記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

エリア467

タグクラウド
QRコード
QRコード