宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

2022年06月

僕の家の重要ポイント5

ブログネタ
【公式】家を決めるポイントは何ですか? に参加中!
5-1-1024x683







(写真はイメージです)




僕は既に7年前に家を建てた。

その際に、地元では超有名な設計士のO先生に依頼したポイントは、


① 大容量(10kw以上)の太陽光パネル搭載

② 高い断熱性能

③ 長期優良住宅である事


この3つのみ。
後はお任せしたら、期待以上の非常にとても良い住宅が完成した。



img_solar_00





これが素晴らしく住み心地が良く、僕の大好きなクラシック音楽が毎日家中に程好い音響で響き渡るのだ。



sec47_top






これにより僕は自分で言うのもなんだが、人生の理想の大部分を手に入れてしまった。

するともう今の僕には、他に欲しい物は余り無い事にも、静かにふと気が付いた。



これから家を建てられる方は、何かの参考にして下さい。
ってか僕の感想など、何の参考にもならないか。



僕も犬ワンちゃんが大好きです!5

ブログネタ
【公式】あなたのペットを自慢して!② に参加中!
02592A97-DCF8-4E4C-8FD9-079A9359407F
dog_img_1_e738c331b3a0 (1)
shutterstock_571499389-480x320









僕の実家で飼っていた黒色の豆柴犬のクロちゃんは、弟夫婦が引き取ってくれた。

最近は会えてはいないが、弟によると元気にいるそうだ。


うちも屋内で犬を飼おうかな。









人間は大金を得ても幸福には成れない5

ブログネタ
【公式】宝くじで3億円当たったら? に参加中!
tdthjyUW_400x400







17336-67-dfcc560b7e8c8f51b52a9a38a7fbd546-1600x1065
0c88ad4f65096ac4888840d80d12ad00-408x450













青汁王子の三崎優太さんも、はっきり断言為さってた。

「人間はお金では幸せ・幸福には絶対になれません。これはもう断言出来ます。」




実は僕はもう既に家も車も手に入れて、他に欲しい物は余り無い。

帝王カラヤンのボックスCDセットなど、確かに欲しい物は有るが、それ程高価ではないのだ。




宝くじで3億円当たったら、くじ券を換金せずに、そのまま寄付でもするね。
換金作業や手続きが面倒だろう。

遂にチェリビダッケのロ短調ミサ曲を入手した!5

5099908561725 (2)










バッハ:ロ短調ミサ曲は、僕があらゆる音楽作品の中の最高傑作であると確信する、音楽の父の芸術の集大成だが、これのチェリビダッケ盤の素晴らしさを著書の中で言っている音楽評論家の方がいらっしゃり、僕がその絶賛の言葉に触れたのは今から25年間も前の事だった。

それは今思い出せば確か、洋泉社の「クラシックCD名盤バトル」の中で、音楽評論家の許光俊先生が、この演奏を「ルネッサンス音楽の様だ」と評して、チェリビダッケはこのロ短調ミサ曲の全体どころか、その外枠の大枠までもが見えていたのではないかと思える、とか。
チェリビダッケの地獄耳の前では、演奏者達は一切誤魔化しが効かない、とか。



Cheri2










それがずっと僕の頭の片隅に有り、やがて25年間も経ち、こうしてレーベルも東芝EMI→ワーナー・クラシックスに移行しており、宗教声楽曲作品集&オペラ曲集としてCD11枚組のセット物で、タワーレコード・オンラインにて販売されていた。

500円分のポイントを消費したら、消費税・送料・手数料全て込みで2500円と言う破格の爆安さ。

CD1枚230円。但し紙ケースだ。



img_0-18036








セルジュ・チェリビダッケは終生録音を否定し拒否した事でつとに有名なカリスマ指揮者だが、こうしてライブ録音として彼の芸術の一端を窺い知る事は、取り敢えずは可能となっている。


c91ac9358c87a436233b14a0086d3bbd









早速第1発目のロ短調ミサ曲を、既にもう何度も聴いたが、これがチェリビダッケでしか成し得ない極美の芸術。



56483







ただ気になったのは、AD1990録音であるにも関わらず、信じられない事に録音に関してはADDの表記が有り、つまりアナログ・ステレオ録音なのだ。
デジタル録音が日本のSONYにより実用化されたのは、AD1980丁度辺り。それから10年も後の録音なのにアナログ録音とは、録音技術が古過ぎる。



celibidache






しかし録音状態はそれ程悪くはない。
ライブ録音の上にアナログ・ステレオ録音であると、音質はやはりそれなりだが、チェリビダッケの演奏そのものは本当に素晴らしい。



3536_LL









彼と同年代の帝王カラヤンともショルティ閣下とも違う、チェリビダッケだけが切り拓いて具現した独自世界が、そこには悠然と広がる。

テンポが遅い個所は極端なまでに遅いが、じっくりと音の響きを徹底的に丁寧に美しく重ね仕上げて行く為、テンポの遅さが聴いていて苦になる事は全く一切無い。
それどころか、彼のテンポの遅さの中にこそ、深い祈りを確かに感じ取る事が出来る。



0 (1)








稀代のカリスマ指揮者であり、真のマエストロ:巨匠であるセルジュ・チェリビダッケの録音を、こうして安価に手軽に聴ける人生の楽しみがまた一つ増えて、僕は幸福で幸せである。


メニューは以下になる。





構成数 
| CD11枚


録音 | アナログ・ステレオ、デジタル(全てライブ録音)

チェリビダッケ・エディション第4集/宗教音楽とオペラ



CD1&2

バッハ:ミサ曲ロ短調BWV232

バーバラ・ボニー(ソプラノ)、ルクサンドラ・ドノーゼ(メゾ・ソプラノ)
コルネリア・ヴルコップ(アルト)、ペーター・シュライヤー(テナー)、
ヤロン・ヴィントミュラー(バス)マインツ大学ヨハネス・グッテンベルグ・バッハ合唱団

録音:1990年11月18日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン


CD3

モーツァルト:レクイエム ニ短調K626

カロリーネ・ペトリーク(ソプラノ)、クリステル・ボルヒェルス(コントラルト)
ペーター・シュトラーカ(テナー)、マティアス・ヘレ(バス)

ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団

録音:1995年2月15&17日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン



CD4 & 5-1.

ヴェルディ:レクイエム

エレナ・フィリポヴァ(ソプラノ)、ラインヒルト・ルンケル(メゾ・ソプラノ)
ペーター・ドヴォルスキー(テナー)、クルト・リドル(バス)

ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団



2. & CD6

ブラームス:ドイツ・レクイエム作品45

アーリーン・オージェ(ソプラノ)、フランツ・ゲリーゼン(バリトン)
ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団、ミュンヘン・バッハ合唱団員

録音:1981年7月2日、ルカ教会、ミュンヘン



CD7

1. フォーレ:レクイエム作品48

マーガレット・プライス(ソプラノ)、アラン・タイタス(バリトン)
ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団
2. ストラヴィンスキー:詩篇交響曲
ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団

録音:1994年3月14&15日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン(1)、
1984年1月31日、レジデンツ・ヘルクレスザール、ミュンヘン(2)



CD8

イタリア・オペラ序曲集

ロッシーニ:
1. ギヨーム・テル(ウィリアム・テル)
2. セミラーミデ
3. 絹のはしご
4. 泥棒かささぎ
5. ヴェルディ:運命の力
6. モーツァルト:ドン・ジョヴァンニ

録音:1982年11月29日(6)、1983年11月3日(2)、1989年10月5日(5)、
1992年11月6&8日(3)、1993年1月25&26日(1)、1995年4月3&4日(4)、
ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン



CD9

序曲集
1. ベルリオーズ:ローマの謝肉祭作品9
メンデルスゾーン:
2. フィンガルの洞窟作品26
3. 真夏の夜の夢作品21
4. シューベルト:ロザムンデD644
5. スメタナ:わが祖国-モルダウ
6. J.シュトラウスII:こうもり

録音:1984年4月18日(3)、1986年6月20日(5)、1996年6月4日(4)、
レジデンツ・ヘルクレスザール、ミュンヘン、
1988年9月30日(1)、1991年2月10日(6)、1993年3月12&15日(2)、
ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン


CD10

1. ヴェーバー:オベロン-序曲
ワーグナー:
2. パルジファル-聖金曜日の音楽(第3幕)
3. トリスタンとイゾルデ-前奏曲
4. トリスタンとイゾルデ-愛の死

録音:1983年12月6日(3-4)、1985年3月16日(1)、レジデンツ・ヘルクレスザール、
ミュンヘン、1993年2月3&4日(2)、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン



CD11

ワーグナー:
1. ニュルンベルクのマイスタージンガー-第1幕への前奏曲
2. ジークフリート牧歌
3. 神々の黄昏-葬送行進曲
4. タンホイザー-序曲

録音:1993年2月3&4日、ガスタイク・フィルハーモニー、ミュンヘン



以上 セルジュ・チェリビダッケ指揮ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団

毎年クリスマスが超楽しみ楽ちみちみちみ!!!5

ブログネタ
【公式】毎年楽しみにしているイベント に参加中!







キリスト教徒(クリスチャン)の僕にとって、毎年クリスマスが一年間で最も歓喜のイベントだ。

この心の底からの爆発的歓喜に溢れた、バッハの名曲を聴け。




pixta_67100513_S-600x427










クリスマス、即ち我等が全人類の救世主である主イエス・キリスト様の御降誕を祝祭する、世界人類史上最大の祝祭日だ。



d60756-15-482625-0







心躍るクリスマス。



Christmas20tree2020present








しかし中にはプレゼントや贈り物がもらえなくて、辛くて哀しい想いをしてしまう、このクリスマスの日。



17437040c2e2a-dd58-4578-bded-56150377551b_l








だが神様は決して信じる人間を裏切らないし、騙さない。



67f5eb758652021df19911594b7a4504-900x557








俺達人間は平気で平然と、自分以外の他人を裏切り騙す。

だが神様は決してそんな不誠実な存在ではないのだ。











僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード