yjimage 










僕もTMNの時代から好きだった音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、引退を表明した。



yjimage














彼は妻KEIKOの介護に、借金の返済に、自身の音楽活動の遅滞に、その他人生の全ての諸要素に対して、完全に疲弊してしまったのだろう。
      


yjimage 












小室哲哉さんの妻KEIKOさんへの愛は、今でも変わらず色褪せず、本物であると僕は心から思う。


だが・・・、しかし・・・。




yjimage 








その愛する最愛の妻の容態や術後の回復が思うにままならず、彼は己の音楽才能の枯渇や衰退も如実に自身で感じ入る内に、やがて彼自身が疲れ果てて、疲弊し、最早その疲れや疲労は、大蒜注射などと言うちょっと怪しい点滴医療などでは、もう回復は不可能だったのだろう。





yjimage
















しかしかつて彼が御自身を準えた、僕も愛して止まない神童:Mozartも、不朽の永遠の美の音符を後世の我々に遺した代わりに、多額の借金を奥様やお子さんに遺して、死んで行ったではないか。



yjimage














小室哲哉さんは今は一時的に心身共に調子が悪いだけで、何れ何時かは必ず回復し、復活すると僕は確信する。




yjimage












その証左の一つが、以下に揚げる動画の中の、僅か去年の彼の雄姿だ。



これを観て、彼が本当に本気で引退するなどとは、一体誰が信じられるだろうか?






image















かつての愛弟子、浅倉大介氏と新ユニット:PANDORA(パンドラ)を組み、アジアの実力女性歌手をフィーチャーしての、この弾け様を眼に焼き付けよ。



image








そう、そうなのだ。

「本日を以って完全に引退する」などと昨日の会見での彼の言葉は、ただの血迷ったボヤキと世迷い言の妄言に過ぎない。

だから従って、真に受ける必要は更々全く無い。



yjimage









小室哲哉は死なず、ただ消え去るのみ。



彼は絶対に必ず、我々の下に帰って来る。

奥様のKEIKOさんと共に。