宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

しょこたん

GW20144

ブログネタ
GWに撮った思い出の一枚を見せてください! に参加中!

088f1e0a





お空に、虹・・・?

調べたら、環水平アーク、って呼ばれる自然現象らしい。



それにしても、岐阜県・長野県の県境付近にて、不気味な群発地震がつい昨日有ったばかり。
何かの不吉な予兆でなければ良いのだが。

PHOT0000000000050A3E






平安を祈ります。



皆様はゴールデンウィークを如何お過ごしですか?

新潟県にては痛ましい海難事故も有った様ですが、本ブログの訪問者の方々におかれましては、充実して楽しい休日をお過ごし頂きたく存じまする。
21bcbe90






我が家では昨夜から、もう蚊の存在と侵入が確認され、大の虫嫌いな妻が早速蚊取り線香を導入、使用しております。
もう、初夏ですな。
早いものですね、本当に。




所で最近、本ブログにちょっとだけ異変が起きている。

本ブログのタイトル名の冒頭の「宇宙人ぶすお」の検索キーワードにて、ネット検索してここに辿り着いていらっしゃる方が急増してるのだ。
51e8944a9f660e25f607-1024










っとに、何処の何方様が、何処でどの様にして僕の個人ブログに興味を持って頂いたのか。
大体察しは付くが、まぁ良い。
噂話で伝え聞いたのだろう。
782c7b85





何時だって僕は、「来る者は拒まず、去る者は追わず」。
4b196a0b





大したおもてなしは全く出来ませんが、本ブログ訪問者様を心より歓迎申し上げます。
3berry_ph





って、ちょいとオィそこの貴方!
そこの貴女!?
そこのキミ!
そこの貴殿!
そこの貴方様!

72c4aaa9





見えている、見えているんだぞぉおオオオっ~~~!!

貴方が何度も何度も、何回も何回もこのブログに訪問して、記事の更新をチェック為さっておられる事が、こちらには丸見えですぞぉお!

livedoorBlogは、(株)LINE様が気前が良いから、アクセス解析機能が無料で解放されているのですぞォ。

だから、毎日毎日、日に2度も3度もこのブログをチェック・訪問しに来てらっしゃるそこの、貴方(笑)

66ae0558















どうも有り難う御座います!!!
Guanyu-1









そんなに僕の事が気になりますか?
3db4d30b











そう言えば、破局で傷心のしょこたん(中川翔子)さんは、「深海魚になりたい」とブログでぼやいた。

その気持ち、俺は分かる気がする。

俺の場合は、この写真の様な、太古の文明の海底遺跡に成りたい。
って、言っている事が我ながら既に狂っとるな。



話を戻して、僕が珍しがられる、だから皆周囲は遠巻きに僕に注目する。
まぁ、無理も有りませんな。





自分で、こう言う人間に成ろうとしたのではなく、我が道をひたすら歩んでいたら、こうなった。
ただそれだけの話です。
ただここに来るまで、色々な事は有りましたが、総じて僕のこれまでの人生は幸福で幸せでした。
そして、今も僕は幸福で幸せです。


何故ならば、こんな僕を在りのままに受け容れてくれて、その上でこの僕を常に心から愛してくれている妻や、家族親類や職場の上司や同僚に恵まれているからです。

7b83cb91-s






↑↑↑
自分では、セルフイメージはこの写真の様に、神秘と謎のオーラを纏ったキリスト教神秘主義者(聖ヨハネ・パウロⅡ世様に倣って)。
7f3e7413














↑↑↑↑
そうではなくて、周囲の他人から見た実際の、現実のこの僕と言う人間は、この写真のこんなイメージだろう。

僕はそんな事は、どうでも良い。
他人の評価なんて、余り気にならない。
ってこれが既に変人だよな。





人は常に、周囲に自分がどう思われているかをひたすら気にして、ひたすら日々を生きて行く生き物だ。

そんな「普通の人達」から見て、この僕はかなり異質で、強く激しい違和感を僕に感じるのだろう。



でしょ?
いつも本ブログに訪問して下さっている、そこの貴方様(笑)

58d1f549












250px-Santuário_de_Fátima






僕は陰に日向に何を言われても、余り気にならない。

だが神様は、どの人間も真に愛する我が子として、平等に公平に愛して下さる。



っと言う事で、皆様もGW2014残りの2日間を、心行くまでお楽しみ頂き、満喫為さって下さいませ。
tc2_search_naver_jpCAPQC2FK





皆様の平安を、主イエス様にお祈り致しております。

被災した福島県の原子力発電所に付いての真実

tc2_search_naver_jp
tc3_search_naver_jp



今回被災した福島第一・第二原発に付いて、ネット上で無知からか惑わされている方々が僕から見て見受けられたので、僕から一つ論じておきたい。


福島第一原発の状況は未だ予断を許さないが、今の所は最悪の事態ではない。
炉心溶融(meltdown)というのは、普通は炉心が完全に溶融して原子炉を破壊し、大量の核廃棄物が噴煙となって風に乗って飛散する事を言う(チャイナ・アクシデント)。
これが本当に起こると、最悪の場合は数万人が死傷し、半径数十kmには人が住めなくなる。

今回の事故では、圧力容器も格納容器も破損していないので、被害は限定的だ。
熱反応はコントロール出来ていないが、制御棒が入っているので核分裂は止まっており、チャイナ・アクシデントになることは考え難い。
これを炉心溶融と呼ぶのは、事故を「事象」と言い換える政府にしては、随分と勇み足な呼び方ではないか。

海外でmeltdownと報道されていることに対して、枝野官房長官は「メルトダウンではない」と言っているが、こういう発言には一般市民は益々混乱する。

「原発が爆発した」というのも解釈の誤りで、爆発したのは原子炉本体ではなく建屋であり、軽微な水素爆発である。建屋が吹っ飛んだのは危険だが、核爆発が起こった訳ではない。
格納容器の弁から逃がす蒸気だけなら、人的被害は殆ど無いだろう。
特に日本テレビは、爆発の瞬間の映像を繰り返し流してコメンテーターが「爆発」と言っていたが、こういう不安を煽る様な報道は良くない。


有名ブロガーの中川翔子さん(しょこたん)はそうした日本政府やマスメディアに対して不信感を募らせている記事をお書きになっているが、今の所は隠蔽らしき行為行動は何処の誰にも見受けられない。

否、むしろ政府も自治体も行政諸機関も被災した方々もそれ以外の自国民も皆終始冷静で落ち着いていて、起こる事態に次々と適切な手段を繰り出して被害の拡大を的確に未然に防ぎ、文字通りの「国難」に対して国家規模の危機管理能力は、実は現政権は凡そ考え得る中で最良クラスに優れている事を、自国民の世界にも稀に見る優れた品性と共に世界に知らしめているのが現状なのではないだろうか?

僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード