宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

発電所名:げすおSUN発電所(11kw)

日本国で最も日照時間が長いこの地で、2035年までシャカリキに発電して参ります。

因みに太陽光パネルは、JAXA:宇宙航空研究開発機構が唯一認定した太陽光パネルメーカーであるSHARP製です。

ジョージ・W・ブッシュ大統領

これは今から20年前の、911アメリカ同時多発テロの真相を知る為の本です。1

ブログネタ
【公式】オススメの本を募集! に参加中!
51nQQvjH1ZL._SX339_BO1,204,203,200_ 

















僕は職場の近くの本屋さんに、1冊だけ置いて有るのを買って読んだ。

今から20年も前の、あのアメリカ同時多発テロは、アメリカ連邦政府の自作自演である事は、僕の周囲では最早常識ですらあるのだが、本書はその周辺事情を、驚く程克明に詳細に調べ上げている。



菊川征司さん、恐るべし。
菊川征司さんの情報収集能力は、それこそ正に本書で首謀者の一部・一味と断罪されるアメリカ合衆国・中央情報局:CIAやモサド:イスラエル情報部をも遥かに凌ぎ凌駕する。



皆さんにも是非、一読をお勧めする。
本書の密度は余りに濃厚だ。







K10013253891_2109101907_2109102101_01_02
AS20210810001691_comm
top_image (4)img_4610a59c4af768084fbfd443f62df5ec2151396 (1)
img_60ef72bbcc1f90e31298186dda136827383534
top_image (5)K10013252951_2109101803_2109101804_01_02
5f5833a02800002f099d25b4
feature-movie_08_0101-wtc-0911-horizontal-large-gallery
9 (12)
img_cde7767e88d6fbfd40be86b94413cb7f282257_97247750_scene_976getty (1)
img_7d8ac0df89014bc14091320cbd4d9b8c148026
5f57eed5e6ff30001d4e79e0-w9604bn1ab208a5fa1v8pn_800C450











それでは皆様に対しては御参考までに、僕がAmazonのレビュー欄にて書いた内容を、以下にそのままコピーペーストして、本記事の結びとしたい。





ここに書かれている事全て全部を、丸呑み鵜呑みにする訳には行きません。

ただ、僕は少なくともアメリカ合衆国連邦政府の911に関する公式発表よりも、本書の方が遥かに真実と事実を伝えていると思いました。

上で一大学講師様も仰る通り、著者の菊川征司さんは信じられない程に裏の裏まで、実に克明に調べ上げております。
しかも逐一出典や引用を明記しており、巻末には関連のホームページやサイトも明記してらっしゃいます。

文章が敬体である事が、内容の超ド級の恐怖度を幾分緩和してくれてます。

僕が25歳の大学生当時、911同時多発テロは発生しました。
当時、たまたま自分が所属する大学学部の名誉教授(元学部長)の先生の特別講義を最前列で受講中、合間の休憩時間に911同時多発テロを報道する新聞を広げて見ていたら、その名誉教授の先生が柔和な笑顔で僕に対して、「飛行機に乗らんで良かったな(^^)」は、今でも記憶しております。

話を本書の内容に戻しまして、911に関して自分が知る情報を遥かに凌駕してました。
まさかのハチソン効果だのニコラ・テスラの名前が出た時は、驚きました。

ニコラ・テスラはドクター中松(中松義郎博士)も認める、本当に真の天才科学者であり、超鬼才の発明家です。(但し中松先生は、「発明王」トーマス・エジソンは認めていない)
そして僕が付け加えれば、ドクター中松はそのニコラ・テスラをも超える、世界人類史上圧倒的に最大最強の発明家です。(ドクター中松が世界に認められるのは、来世紀以降でしょうね)

ハチソン効果とは、ジョン・ハチソンさんが発見したとされて名付けられた、そのニコラ・テスラさんが発明したテスラコイルを使用した際に2次的に副次的に発生する物理効果、とされます。本書にも触れられている通り、何でも物体が浮揚したりする、らしい(笑)

ただ本書には、僕が昔ビートたけしさんのテレビ番組・特集で聞きかじった、WTC7崩落前にBBCの若い女性キャスターが「今、WTC7号棟が崩落しました!!(英語で過去形で)」→いや、彼女の後ろの映像では、WTC7は未だ崩落していないぞ。→女性キャスターが過去形で絶叫報道直後に、航空機の突入も火災の発生も無いWTC7が、突如崩落。→するとその生中継報道が、突然に停止。
この内容は有りませんでしたが、WTC7に関しての菊川征司さんの著述も、信じられない程盛り沢山でかつ克明で詳細です。

菊川征司さんの情報収集能力は、それこそ正に、正に911同時多発テロの実行犯の一部であるCIA:アメリカ合衆国中央情報局や主犯のモサド:イスラエル情報部をも凌ぎ凌駕しております。

世界人類史上断トツ圧倒的に最大最強であり、かつ現代世界唯一の超大国であるアメリカ合衆国の連邦政府は、見事に世紀の超特巨大国際重大犯罪を無事にやり遂げ、こうして大大大大成功しました。

God Bless America!!!!

そして約3000人もの人達が、ブッシュ・ジュニア政権下のアメリカ合衆国連邦政府がやり遂げた、この世紀の超特巨大国際重大犯罪の犠牲となり、帰らぬ人となりました。

そして今現在、実行犯の一人であったあのドナルド・ラムズフェルド元国防長官閣下は、彼がしこたま貯めに貯めこんだ巨額の財産を、天国に1円も持って行けずに死にくたばりました。

そしてAD2021の現代に生きる我々が知った確かな事は、世界唯一の超大国であるアメリカ合衆国は、世界人類史上最大最悪最凶のテロ国家である事でした。









自作自演の911から、早くも20年間が経った。1

5230eaa169bedd851da48e81-w640









少し日が経ったが、あの衝撃の911アメリカ同時多発テロ発生から、既に20年間もの歳月が流れた。




5230798b69bedd3521a48e7f-w640













皆さんはあの時の衝撃を覚えているだろうか?




51E1xXYKHL._SX329_BO1204203200_
















現在でも幾多の矛盾と疑問が溢れる、20年前のあの世界に衝撃を与えた出来事。




hw414_AS20210810001693_comm








数千度℃にならなければ溶け出さない鋼鉄が、何故ビルの崩落現場にて飴の様にグニャリと溶解していたのだろうか?

鋼鉄を融かす程の高熱を発生する爆薬は、アメリカ陸軍が使用するテルミット爆薬であると、アメリカ白人理工学者の先生が指摘している。


実際テロ発生の前日までに、ビル内で騒々しい大音量の工事音の轟音が鳴り響いていたのに、その音源の部屋に行ってみると、全くもぬけの殻だったと言う不思議な出来事に遭遇したビル職員も実在する。





41nw0IcprgL._SX343_BO1204203200_

















「たった今、WTC7が崩壊しました!」と間抜けトンチキにもフライング報道ぶっこいたBBCの女性キャスターが叫んだ直後に、WTC7はツインタワーとは物理的に無関係の位置ながらも崩落。

そしてその後、そのBBCの放送は何故か突然、放送が中断された。




5230798beab8eadc30a48e75-w640















旅客機の中でテロに遭遇し、果敢にテロ容疑者達に挑みかかり阻止を試みた勇敢な乗客達は、その後、人生最期の別れの電話を、愛する家族に留守電メッセージとして録音したとされる。

しかしその後、アメリカ人研究者が、全米で使用されている全ての携帯電話会社の携帯電話を実際に旅客機に持ち込み、実際にテロ機体と同程度の高度まで上昇して、機上からの通話が可能かどうかを先ず調べた。
するとおかしな事に、全ての携帯電話会社の全部の携帯電話は、電波が全く通じずに、従って通話は完全に不可能であった。




5230798d6bb3f7dc37b48616-w640









ビルの余りの高温に耐え兼ねて、次々と地上に落下して死亡するビル職員達。




sub-buzz-24047-1473490982-1
















元々このWTCツインタワーは、ジャンボジェット機が突っ込んでも耐えられる設計で建設されたのだ。

なのに、あの様に無残に派手に完全崩落した。




512mw-5DEJL
















つい最近では、あのツインタワー崩落は人工的な爆発により引き起こされて、しかも小型の原子爆弾が使用されたと推察する理工学者も実際にいる。




911_t











この同時多発テロ発生当時、日本の著名なミュージシャンであり音楽家の坂本龍一さんは、当時ニューヨーク在住で、直ぐにカメラを手に持ち外に飛び出したと言う。




fff








CIA:アメリカ合衆国中央情報局は知らなかったはずも無く、いやむしろこのテロ計画の推進者だった。

当時のジョージ・W・ブッシュ大統領も、かなり前からこのテロ計画とその後の戦争計画を知っていた。と言うよりも、彼も首謀者の一人だった。





911_05








世界はこうして、対テロ戦争が錦の御旗になり始めた。




_97247750_scene_976getty









ここ静岡県の優良企業である静岡銀行のお若い男性行員さんも犠牲になってしまい、彼の手指の親指の先端しか現場に遺されなかった。





eyecatch (1)









ギネスブックにも載る世界最大のオフィスビルディングであるアメリカ合衆国国防総省:ペンタゴンの本部ビルにも、旅客機が突っ込んだとされるが、その映像のコマには何故か、肝心の旅客機突入のシーンは削除抹消された。

恐らく故意に自国製巡航ミサイルであるトマホークミサイルが、ペンタゴンの建物に対して撃ち込まれたものと推測されている。

そして丁度そのテロ現場を視野に入れて映していた近くのガソリンスタンドの防犯カメラの映像は、アメリカ軍により何故か強制押収されてしまったのだ。



そしてユダヤ人不動産王のラリー・シルバースタインさんは、この同時多発テロにて実際に大儲けした。




wtc10














だがアメリカ合衆国の言わば国教とも言えるキリスト教プロテスタントが崇拝する主イエス・キリスト様は、全てをお見抜きであり御存知だ。




EgqYxj6VkAIQw6B
og800_417_image1
0529_tag1Tocana_201509_post_7314_1
top_image (2)
EgqNocrUwAAif1P95millionlitigation3_mybigimg
236791a5
maxresdefault (18)









あらゆる欺瞞と詐欺、虚偽と騙しで世界をたぶらかす事に大成功したアメリカ合衆国連邦政府。






03-99
maxresdefault (19)
_107460543_48028419973_5e6ddef688_o
9999200546853_1L

















いや、アメリカ合衆国連邦政府は、その背後にいる巨大な黒幕に拠り利用されているに過ぎないのだ。
それは現在でもだ。





yarisugi_20200916_04








それが証拠に事実、こうしてイルミナティーカードに、彼等の遠大な世界計画の一部として20年前の同時多発テロは、既に彼等の計画と予定として存在したのだ。




yarisugi_20200916_08
img_32163a9dabc42c6b999e92504c515dbf45866
yarisugi_20200916_05











そして休日の本日、僕はハイドンの清澄で美しいミサ曲を聴きながら、独り静かに聖書を読む午後であった。


神様を信じないで悪魔:サタンを信じて人生とこの世を生きて行く事もまた、神様から我々人間に与えられた自由であり、その自由に基づく個人選択だ。




だから僕は相変わらず主イエス・キリスト様を信じるし、主イエス様に信じて縋るこの僕は、こうして今日も相変わらず平和で豊かで幸福極まりない。











記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

エリア467

タグクラウド
QRコード
QRコード