宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

小沢一郎

中華人民共和国共産党創建100周年記念であります!!!5

E5IvEHPUcAIb6ep
KGPONWHE3JJZPDADFVPNYQ6NXY
2021-06PN2021063001000996.-.-.CI0003










中国共産党は今、自信を深めている真っ最中だろう。







20210629-00084619-gendaibiz-000-1-view
20210628-00000084-ann-000-5-view
e3429116d263db842c418ae51aaea2d5_1













あの断トツにアジア最強の経済大国である日本国を遂に差し置き、世界第2位の経済大国に躍り出た、中華人民共和国。




dfa734ce450a205ecdbacb97511c5c26_1









急上昇する国力を背景に、急速に拡張させている軍備。




img_d34c23ba7a6d40e7ebfabf9b91e3041a122824
478bcb012fc9072bd020fc11723c06c6_1625112211_1






その国家最高指導者の名は、周近平国家主席。




825463
9 (6)





現在の周近平国家主席の権勢は、ここ日本でも依然根強く大人気の歴史書「三国志」の最終勝利者であり、最終中国全土統一者である司馬炎をも遥かに凌駕する。




PN2021062301000511.-.-.CI0003









中国のお土産物店は、今とても賑わいを見せる。




6a7a18831d6915777d51bc6fc2c9b041_1625103221_1
FNN_203823_dac7_1




彼は今、自身を中国史上最大の皇帝であると内心自認しているはずだ。



origin_1
img_712f4fc4d6b6fea2e9d764d9f94e8e54151467
745BRG2RD5N5BKG6AJOE7BJGWE









現在の中国の存在感は、それこそ世界的だ。

だからこそG7にて、主要先進各国からとても警戒されている。






W020170518312250096468
img_f88a2b44fc47e9f44ef34644e04915de3563089
img_5db8c5f3e8d5e52cd1bce8f2389af496294368720210415ds74_p

















日本国・自由民主党幹事長である二階俊博さんは、やはり例によってまた既に祝電を送信している。





PTNQZZOLYRNP3JHH2L3UGTTWMY















また小沢一郎議員も、やはり先方に対して祝意を伝達している。



img_712f4fc4d6b6fea2e9d764d9f94e8e54151467








その100周年記念大会の演説の場で、周近平国家主席は、「台湾統一」を力強く言明した。


すると当然ながら台湾どころか、世界の懸念である新疆ウイグル自治区も完全に中国に併呑するつもりなのだろう。
長くても5年間以内には、中国の「自治区」は世界地図から消滅してしまうはずだ。




478bcb012fc9072bd020fc11723c06c6_1625112211_1
free_m
c6950451e4fc3dcd35f47594d8d09f0d_1



20210701-00000017-nnn-000-3-thumb








この男と彼が率いる指導部は、中国共産党国家指導部は、マジの本気だった・・・。




FOREIGN202106191423000440197374262












そしてこのまま彼等はこの勢いを保ち維持したまま、来年の2021 BEIJINの冬季五輪を迎えて、更なる国威発揚を狙う腹づもりなのだろう。


対する日本国も現在、菅政権の下で自衛隊の軍備拡張を急ぎ、同盟軍であるアメリカ軍との連携もより深めているが、結果は果たしてどう出るのだろうか・・・??


日本国政府としては本当に未だに、周近平国家主席を本当に国賓待遇で迎えるつもりなのだろうか?




そしてもうAD2021は、半分が既に過ぎた。







小沢一郎氏、強制起訴へ

tc2_search_naver_jptc2_search_naver_jpCA60FX5Dtc1_search_naver_jp















何だかトンでもない事態に発展していますね。

現職の与党国会議員要職者が、強制起訴ってアンタ・・・。

でもまぁ、御本人が仰っていらっしゃる様に「潔白で無罪だ!」と自信がお有りなら、後は法廷でそれを堂々と主張して行けば宜しい。


法定なんて、尋常な精神力では中々乗越えられるものではないでしょうが、今こそ正念場ですね、小沢一郎先生閣下。
僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード