宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

不二本蒼生

そして今朝、心霊体験の続きに突如遭遇した。5

71Icby9HAL._AC_UF10001000_QL80_
4d95711640588_220x220_2_1








つい先日に、こちら月刊ムー:最新5月号に、先に投稿した僕の心霊体験が掲載されて、ムー編集部様から謝礼金3000円を頂いた、そのわずかたった3日後の、正確にはつい今朝の07:07頃の事だ。


僕はいつも普段の様に、いつもの時刻に車で、妻に見送られながら出勤しようとしたその矢先・・・。


妻が「あれ!?あそこにお兄さん(故人のSさん、享年50歳)がいるよ・・・!ほら・・・、家の裏手に向かって行ったよ!茶色い長袖のトレーナーを着て、下はジーパンだよ・・・!」。




i-img640x480-17127335721ixeuk47847










月刊ムーに投稿した通り、Sさんに関して、悲しく不思議な心霊体験を我々がしたその後の、つい今朝。


生前のいつも普段の格好のSさんを、視力が良くかつたまにこの世のものではないものを見る時がある僕の妻は、去年に既に亡くなったSさんを見たと言うのだ。


その直後に、Sさんのお母さんが御自宅の正面玄関から出て来ていらした。

なので僕は妻に対して、「お母さんと見間違えたんじゃないのか!?」


しかし僕は退勤後に帰宅して、改めて妻に訊いても、あれは間違いなくお兄さん(Sさん)だったと。

だがしかし今朝、少なくとも僕の眼には、Sさんの姿など全くどこにも見受けられなかった。


そう言えば、僕ら夫婦はつい昨日、入院中のSさんのお父さんのお見舞いに行ったのだった。


それと何かしらの、関連があると言うのだろうか・・・??




m78483599262_1












我々と本当に仲良く親しかったSさんは、未だこの世にこの世ならざる存在として、存在し続けていらっしゃるのだろうか・・・??



また逢いたいな、Sさん。
また皆で一緒に楽しく美味しく、食事したいものですよね、Sさん。



それではSさん、またいつか、そちらでお逢いしましょう。






俺の投稿が、月刊ムーに掲載された!5


m78483599262_1











心霊・オカルト・スピリチュアル雑誌の月刊ムー 最新の2024年5月号の読者心霊体験談コーナーに、僕が投稿した体験談が採用されて、僕の実名で掲載されている。


実はここに僕の投稿が掲載されるのは、これで通算2度目だ。
前回は丁度20年程前である。




i-img640x480-17127335721ixeuk47847








しかもトップバッターで掲載されており、綺麗な挿絵まで添えられている。謝礼金3000円がムー編集部さんから現金書留で、突然に我が家に送付されて来た。



71Icby9HAL._AC_UF10001000_QL80_














しかも後で良く見れば、僕の妻が指摘したのだが、わざわざ描き添えて下さった挿絵の当該の人物と現場背景が、実際と酷似しているのだ。

これには我々夫婦は、更に重ねて驚かされた。



これもこれで、不思議と言えば不思議だ。


4d95711640588_220x220_2_1










こんな真に迫った実に素晴らしい挿絵・イラストを描画して下さった不二本蒼生様もまた、霊能力者でいらして、透視能力か何かをお持ちのお方なのだろうか?


何れにせよ、私達の悲しく不思議な心霊体験の投稿を、記事にして掲載して下さったムー編集部様と、本当に素敵な挿絵・イラストを描画して添えて下さった不二本蒼生様には、心より深く感謝申し上げる次第である。









僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード