宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

主イエス・キリスト様

Merry Christmas AD20235







皆様、メリークリスマスです!

主イエス・キリスト様の御降誕を、心より歓び祝祭申し上げます!!!



NewYear2023-tgtech-web








今夜は聖前夜、クリスマス・イブであります。

恋人達よ、今夜は浮かれるが良い。
だが残念ながら君達の愛など、高が3年間で終わるのだ。




merry-christmas-2023-happy-new-year-love-card-787









そこで今夜だけは、永遠なる神様の愛に、足を踏み入れよう。

そのためにも今夜は、近くのキリスト教会に足を運ぶと良い。




59f901ca-7d50-4ac6-81c5-69ff3156ec77












クリスマスプレゼントに、欲しい物がもらえなかった、手に入らなかった子達よ。

落胆するな、しょげるな、気落ちするでない。
むしろ大いに喜べ。

君達はそう遠くない将来には必ず、この世の朽ちる壊れる3次元の物品よりも遥かに尊く貴重な、神様の豊かな祝福に与る事が出来るからだ。




ウクライナ戦争、及び中東紛争が一刻も早く治まり、平和を取り戻してくれる事を、心より祈るばかりだ。






自作自演の911から、早くも20年間が経った。1

5230eaa169bedd851da48e81-w640









少し日が経ったが、あの衝撃の911アメリカ同時多発テロ発生から、既に20年間もの歳月が流れた。




5230798b69bedd3521a48e7f-w640













皆さんはあの時の衝撃を覚えているだろうか?




51E1xXYKHL._SX329_BO1204203200_
















現在でも幾多の矛盾と疑問が溢れる、20年前のあの世界に衝撃を与えた出来事。




hw414_AS20210810001693_comm








数千度℃にならなければ溶け出さない鋼鉄が、何故ビルの崩落現場にて飴の様にグニャリと溶解していたのだろうか?

鋼鉄を融かす程の高熱を発生する爆薬は、アメリカ陸軍が使用するテルミット爆薬であると、アメリカ白人理工学者の先生が指摘している。


実際テロ発生の前日までに、ビル内で騒々しい大音量の工事音の轟音が鳴り響いていたのに、その音源の部屋に行ってみると、全くもぬけの殻だったと言う不思議な出来事に遭遇したビル職員も実在する。





41nw0IcprgL._SX343_BO1204203200_

















「たった今、WTC7が崩壊しました!」と間抜けトンチキにもフライング報道ぶっこいたBBCの女性キャスターが叫んだ直後に、WTC7はツインタワーとは物理的に無関係の位置ながらも崩落。

そしてその後、そのBBCの放送は何故か突然、放送が中断された。




5230798beab8eadc30a48e75-w640















旅客機の中でテロに遭遇し、果敢にテロ容疑者達に挑みかかり阻止を試みた勇敢な乗客達は、その後、人生最期の別れの電話を、愛する家族に留守電メッセージとして録音したとされる。

しかしその後、アメリカ人研究者が、全米で使用されている全ての携帯電話会社の携帯電話を実際に旅客機に持ち込み、実際にテロ機体と同程度の高度まで上昇して、機上からの通話が可能かどうかを先ず調べた。
するとおかしな事に、全ての携帯電話会社の全部の携帯電話は、電波が全く通じずに、従って通話は完全に不可能であった。




5230798d6bb3f7dc37b48616-w640









ビルの余りの高温に耐え兼ねて、次々と地上に落下して死亡するビル職員達。




sub-buzz-24047-1473490982-1
















元々このWTCツインタワーは、ジャンボジェット機が突っ込んでも耐えられる設計で建設されたのだ。

なのに、あの様に無残に派手に完全崩落した。




512mw-5DEJL
















つい最近では、あのツインタワー崩落は人工的な爆発により引き起こされて、しかも小型の原子爆弾が使用されたと推察する理工学者も実際にいる。




911_t











この同時多発テロ発生当時、日本の著名なミュージシャンであり音楽家の坂本龍一さんは、当時ニューヨーク在住で、直ぐにカメラを手に持ち外に飛び出したと言う。




fff








CIA:アメリカ合衆国中央情報局は知らなかったはずも無く、いやむしろこのテロ計画の推進者だった。

当時のジョージ・W・ブッシュ大統領も、かなり前からこのテロ計画とその後の戦争計画を知っていた。と言うよりも、彼も首謀者の一人だった。





911_05








世界はこうして、対テロ戦争が錦の御旗になり始めた。




_97247750_scene_976getty









ここ静岡県の優良企業である静岡銀行のお若い男性行員さんも犠牲になってしまい、彼の手指の親指の先端しか現場に遺されなかった。





eyecatch (1)









ギネスブックにも載る世界最大のオフィスビルディングであるアメリカ合衆国国防総省:ペンタゴンの本部ビルにも、旅客機が突っ込んだとされるが、その映像のコマには何故か、肝心の旅客機突入のシーンは削除抹消された。

恐らく故意に自国製巡航ミサイルであるトマホークミサイルが、ペンタゴンの建物に対して撃ち込まれたものと推測されている。

そして丁度そのテロ現場を視野に入れて映していた近くのガソリンスタンドの防犯カメラの映像は、アメリカ軍により何故か強制押収されてしまったのだ。



そしてユダヤ人不動産王のラリー・シルバースタインさんは、この同時多発テロにて実際に大儲けした。




wtc10














だがアメリカ合衆国の言わば国教とも言えるキリスト教プロテスタントが崇拝する主イエス・キリスト様は、全てをお見抜きであり御存知だ。




EgqYxj6VkAIQw6B
og800_417_image1
0529_tag1Tocana_201509_post_7314_1
top_image (2)
EgqNocrUwAAif1P95millionlitigation3_mybigimg
236791a5
maxresdefault (18)









あらゆる欺瞞と詐欺、虚偽と騙しで世界をたぶらかす事に大成功したアメリカ合衆国連邦政府。






03-99
maxresdefault (19)
_107460543_48028419973_5e6ddef688_o
9999200546853_1L

















いや、アメリカ合衆国連邦政府は、その背後にいる巨大な黒幕に拠り利用されているに過ぎないのだ。
それは現在でもだ。





yarisugi_20200916_04








それが証拠に事実、こうしてイルミナティーカードに、彼等の遠大な世界計画の一部として20年前の同時多発テロは、既に彼等の計画と予定として存在したのだ。




yarisugi_20200916_08
img_32163a9dabc42c6b999e92504c515dbf45866
yarisugi_20200916_05











そして休日の本日、僕はハイドンの清澄で美しいミサ曲を聴きながら、独り静かに聖書を読む午後であった。


神様を信じないで悪魔:サタンを信じて人生とこの世を生きて行く事もまた、神様から我々人間に与えられた自由であり、その自由に基づく個人選択だ。




だから僕は相変わらず主イエス・キリスト様を信じるし、主イエス様に信じて縋るこの僕は、こうして今日も相変わらず平和で豊かで幸福極まりない。











僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード