宇宙人ぶすおの真実の記録

穏和な日常生活の風景。 幸福。 幸せ。 心の安定。 精神の充足。 心の平安。 愛情。 愛と調和。

歌劇オルフェオ

モンテヴェルディ・エディション(CD合計30枚)を購入した!!5

446 (4)
02_1101_02 (11)02 (2)





俺は遂に、この巨匠 クライディオ・モンテヴェルディ大先生の全作品の録音を、ゲッツ入手獲得した。

繰り返すが、初期バロック音楽最大の巨匠であるクラウディオ・モンテヴェルディの、全作品である。



全作品を完全収録したとは、これだけでも音楽資料の価値は非常に高い。

気になるお値段は、CD合計30枚で8000円ほど。
ただしやはり全て同デザインの薄い紙ケースであり、文字通りの簡素な梱包のボックスセットに、簡素な解説書が付属するのみだ。




今回購入して見て面白かったのは、この記念すべきボックスセットの発売日は去年AD2023の12月だったにも関わらず、このボックスセットの中に、その時点では未発売であったはずの、AD2024の4月に新録音の新譜として新発売される予定だった「ミサ曲集と詩編歌集(CD2枚組)」が、既に収録されていた事だ。


他にも有名な、僕の今回の主な獲得狙いの一つだった「倫理的・宗教的な森(CD3枚組)」も、ほぼ新録音の新譜だ。




headerbeeld







このボックスセットにおいて中軸を担うのが、この方達、指揮者:キリン・コーツフェルトさんと彼が率いるレ・ヌォーヴォ・ムジケ。

ホームページを見ると、どうやらオランダの演奏団体の様だが、個々の演奏者のレベルが非常に高い事が聴いて直ぐに判る。
どの音源もとても柔和かつ温和な音色とトリートメントで、洗練の極みにある。





BC94373
015 (2)
maxresdefault (39)BC95152
271 (6)
5028421969824 (1)101 (3)
5028421968803 (2)
049o0800050015276225733

803 (1)




BC95188














つまり要は、今回のモンテヴェルディ作品フルコンプリートの完全ボックスセットは、以上のジャケット写真の、これまでに発売されて来たモンテヴェルディ作品を、全て集成したものだ。




彼の作品を代表する「マドリガーレ全集」や「歌劇(オペラ)3部作」、また「倫理的・宗教的な森」・「聖母マリアの夕べの祈り」の他にも、マイナーで普段は録音対象とはされていない小作品集も、今回は完全に録音・収録されている。


取り敢えず我が国を含めた全世界中の音楽大学の附属図書館は、このボックスセットを音楽資料として購入必須か。





わくわく期待大のメニューは、以下である。





構成数 | CD30枚

録音 | デジタル・ステレオ


【収録内容】

クラウディオ・モンテヴェルディ(1567-1643):

・マドリガーレ集(CD1~12)
・倫理的・宗教的な森(CD13~15)
・3声のカンツォネッテ(CD16)
・聖母マリアの夕べの祈り(CD17~18)
・小品集(CD19)
・ミサと詩篇(CD20~21)
・オルフェオ(CD22~23)
・ウリッセの帰還(CD24~26)
・ポッペアの戴冠(CD27~30)


【演奏】
レ・ヌオーヴェ・ムジケ(声楽&器楽アンサンブル)[CD1~15、19~21]
クライン・クーツフェルト(指揮、オルガン、チェンバロ)[CD1~15、19~21]
アルモニオーゾインカント(女声アンサンブル)[CD16]
フランコ・ラディッキア(指揮)[CD16]
アンサンブル・サン・フェリーチェ(声楽&器楽アンサンブル)[CD17~18]
ラ・ピファレスカ(管楽器&打楽器アンサンブル)[CD17~18]
フェデリコ・バルダッツィ(指揮)[CD17~18]
セルジオ・ヴァルトロ(指揮)[CD22~30]
、ほか




僕はこのGWの4連休も有効利用して、遂に全曲全作品を完聴し、聴き通した。


普段はバッハやモーツァルトを聴く事が多いこの僕が、まさか古楽のモンテヴェルディ作品に深く分け入り、心と精神・魂を完全に鷲掴みにされて魅了されてしまうとは、全く想像もしていなかった。

モンテヴェルディの音楽は、何と優美で艶やかで上品な作風で、優雅な気品と清廉さに満ち満ちた、実に素晴らしい事この上ない音楽だろうか。


僕の大好きな「聖母マリアの夕べの祈り」は、僕はこれまでにガーディナー新盤(レコード・アカデミー大賞⦅金賞⦆受賞)、ベルニウス盤、シュナイト盤を所有し愛聴して来たが、今回収録されているバルダッツィ盤は、演奏に打楽器が加わる事により、より祝祭的で、祈りの音楽としての敬虔さに加えてラテン的陽気さをも兼ね備えた元気な祭典イメージを、僕に強く示してくれた。当然ながら「聖母マリアの夕べの祈り(ヴェスプロ)」の鑑賞の度において、僕はこんな演奏は全く初めての体験だ。



演奏はどれも文句なく最高に素晴らしいの一言だが、僕は元々は歌劇(オペラ)「オルフェオ(これが世界最古の歌劇作品)」をこよなく愛するが、この悲哀の結末を迎えるオペラが、通説では最高傑作であるとの呼び声が高い「ポッペアの戴冠(モンテヴェルディ最晩年の作品)」を凌駕するとは、やはり全く思えず、彼の歌劇の最高傑作作品は、やはり「オルフェオ」であるとは、僕の現在の結論だ。









クラシック音楽の輸入盤CDを一挙まとめ買い!!5

p1 (3)









HMVオンラインにて先日、輸入盤CDを5点以上まとめ買いすると40%OFFって言うもんだから、前から気になっていた輸入盤CDを一挙に5点もまとめ買いしてしまった。




315194346_5494968567264981_1345283628126394668_n









バッハ作曲:マタイ受難曲のアーノンクール新盤。
今から22年も前の録音だが、何とAD2002にアメリカ合衆国にてグラミー賞の受賞に輝いているのだ。
そして全く意外な事には、この事に触れている日本人の音楽評論家もリスナーも、この僕以外には全く存在しない。
今から聴くのが、大変非常に楽しみである。





315211003_5494968550598316_6260818593250220044_n








何とモンテヴェルディ作曲の歌劇(オペラ)3部作:「オルフェオ」・「ウリッセの帰還」・「ポッペアの戴冠」のフルコンプリートセット。

しかも予てから最高の理想的な名演との呼び声も高い、ガリード盤である。

しかもこれが今日より3日後の再々新発売と言う事で、ただでさえ安価のボックスセットが、更にそこから40%OFFと来たもんだ。


僕はこの世界最古の歌劇(オペラ)作品と言われる「オルフェオ」を、愛して止まない。
最後の哀しく切ない幕切れが、僕の心を鑑賞の度に締め付けて、何とも言えず良いのだ。


今から聴くのが、大変非常に楽しみである。





315166991_5494968560598315_5509256777500795984_n








モーツァルト作曲:ミサ曲全集。

モーツァルティアン(モーツァルト愛好家)を自認するこの僕も、自身のCDコレクションに未所収の楽曲がわんさと沢山だから、実に嬉しいボックスセットだ。
しかも僕は、クラシック音楽の中でも宗教声楽曲を特に愛好する。

このミサ曲全集を名盤集であるとするクラシック音楽愛好家も、実際に多いのだ。




315140719_5494968577264980_2286997331801584067_n








バッハ作曲:ロ短調ミサ曲のショウ盤。

これは隠れた名盤らしく、僕の大学と人生とクラシック音楽鑑賞の旅における大先輩であるM様の愛聴盤であり御推薦盤でもある。
そしてこのロ短調ミサ曲:ショウ盤は、AD1962のアメリカ合衆国にてグラミー賞の受賞に輝いているのだ。


バッハ作曲:ロ短調ミサ曲をあらゆる総ての音楽作品の中の最高傑作であると確信する僕にとっては、これまた聴くのが非常に楽しみな名盤である。






315218999_5494968563931648_4290995015988369557_n









バッハの平均律クラヴィーア曲集のフルコンプリートセット。
バレンボイムさんの演奏である。

僕は平均律クラヴィーア曲集は、普段はシフさんの演奏を愛聴しているので、お馴染みの名曲の新しい解釈と演奏に触れられるのが、今からとても楽しみだ。






締めてCDは合計で28枚。
そして送料・手数料・消費税込みの最終価格が、何と1万円弱(約1万円)。
これもう爆安価格ですよね。

輸入盤をこんなにも安く入手出来る事を1度でも体験しちゃうと、もう爆安さに慣れてしまって普通価格のCDなんて買う気になれなくなってしまいますな。



今回の僕の注文には、取り寄せ商品や入荷日未定の商品、また予約扱いの商品も多数有る事から、お届けは注文から2か月後の来年01月08日になるとの事だが、僕としては全く文句は無く一向に構わない。



今から届くのが非常にとても、大変に楽しみである。








僕のブログ記事を検索して下さい
読者の皆様からのコメントです
月別の過去記事ファイルです
これは匿名の目安箱です

僕に対する批判・非難、延いては脅迫・恫喝・罵詈雑言等、万何でも受け付けております。

名前
メール
本文
極簡単な自己紹介です

エリア467

お酒も煙草も浮気もギャンブルも全くやらない、日本の地方に住む中年男性です。

キーワードの嵐です
スマホでどうぞ
QRコード